スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

アカシャアーツとデスペラードの英字スペルについて

アカシャアーツ
「目指すは地を揺るがす龍!修業あるのみッ!!」

・背景
大空洞アカシャで生まれた徒手での格闘術。
「アカシャアーツ」は格闘技名であり、その修行を行う者達を指す名称でもある。
シルヴァテイルの格闘術とは異なり、狭い場所で戦うことが多いため、動より静を重視している。
戦闘中に気を高めていくことでより強力な攻撃が可能になっていく。

アカシャアーツの技術は地の底に棲むという「虚空の龍」の力を模したものとされ、
彼らの多くはその龍の域にまで力を高めることを目的としている。 

デスぺラード
「俺と遊びたいのかい子猫ちゃん?高い買い物になるぜ!」

・背景
「マカロバ」と呼ばれる小型魔法射出拳銃を操るクラス。
「マカロバ」は魔道工学研究所で近年開発された武器だが、
威力が低く射程が短いという欠点があるため他の射撃武器より一段低く見られていた。
しかしそれに興味を持った、とあるシルヴァテイルが自らの格闘術と組み合わせ、
欠点である射程を機動力でカバーすることに成功。
接近して銃を操ることができるこのクラスは、シーリンクから徐々に広がっており、
様々な新種の拳銃が開発されることで攻撃力もかなり強化された。



Q.アカシャアーツとデスペラードの英字スペルが決まっていればほしいです。

A.「Desperado デスペラード」「akasha art アカシャアーツ」となります。
 アカシャはインドの「虚空」「天空」を意味する言葉が語源となっています。
 デスペラード (Desperado) とは、英語で「ならず者」・「無法者」・「命知らず」・「犯罪者」などを意味する語。

スポンサーサイト
category
世界設定

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。