スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

武器そのものにないが攻撃には求める属性がある場合の【ギロチンスラッシャー】の扱い

名称:【バトルクッキング】
使用:行動ターン  判定:〔命中〕判定(ナイフ)  疲労:5
射程:武器依存(近接)  最大:1  CT:なし
前提:【魔法の料理人】
効果:ナイフで切り裂き、隠し持っていたフォークで突き刺す連続攻撃。
通常攻撃に等しい致傷力の2回連続攻撃を行い、
1回目は「斬撃」属性、2回目は「刺突」属性となる。

名称:【ギロチンスラッシャー】
使用:支援ターン  判定:なし(「斬撃」武器)  疲労:5
射程:自分  最大:3  CT:戦闘終了
効果:攻撃の命中率を下げるが、全てを切断する大振りの一撃。
続く行動ターンで行う近接攻撃の〔命中〕に「SLv×2」のペナルティを受けるが、
致傷力に「SLv×20」のボーナスを得る。
この効果は多段攻撃を行う場合最初の1回のみに適用する。


Q.【バトルクッキング】って斬撃属性攻撃になるけど大体が刺突属性のみの武器のナイフで攻撃する場合に【ギロチンスラッシャー】(斬撃武器が発動条件)を使用すると効果が発動しないのだろうか

A.武器そのものに斬撃属性が必要とするのが妥当ではないでしょうか

スポンサーサイト
category
マスタークラス:エグゼキューター

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。