スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

「分類:霊獣」ではない「マイティハウンド」エネミーがいる件について


マイティハウンド 
「このパワーとスピード!俺っちこそが最強だろうがよ!」

・背景
マイティハウンドは狼のような性質を持つ亜人で、
狼の耳と尾、さらに非常に発達した犬歯と爪を持ち、これらで戦いを行う。
(犬歯と爪は普段収納されているが、それでも人間のものよりは目立つ)
特筆すべきはその身体能力で、見た目は人間とさほど変わらないが
単純な力比べや足の速さでは圧倒的ともいえる能力を身に着けている。
また、その咆哮は敵を怯ませ仲間を鼓舞する力を持つ。

おおむねフィルトウィズ全域に生息しているが、
町よりは森や山岳を好むようで人間との接触は少なめ。
群れ単位でそれらの場所を放浪していることが多いようだ。
しかしながら、「狩り」を好む若者が危険なダンジョンなどに
赴くため人間社会に出てくることもしばしばある。
もちろん「狩り」の対象はにっくき魔族たちだ。

顔のパーツはほぼ人間で耳だけが狼の者が一般的だが、
頭部が全て狼の者も存在する。本人たちはこの差異をさして気にしてはおらず、
ちょっとした部族の違い程度の認識でいるようだ。

・分類
「霊獣」



Q.「マイティハウンド」の分類について質問です
2015/4/28の更新履歴では獣人、CL44ブラッディウルフは獣人、クラスデータでは霊獣、とあるシナリオ(ネタバレにつき伏せ)で戦うエネミーは霊獣です
結局彼らは獣的な獣か霊的な獣どちらなのでしょう

A.クラスデータは長いこと霊獣になってるんで霊獣にしといてください、ブラッディさんは霊性を失ったんでしょうw

スポンサーサイト
category
エネミーデータ

Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。